ハコノナカミ

幼女型猫怪人4コマ「プニクロ」連載中!
w01-48.gif
作品リストをまとめたバックナンバーは、上のクロのテコテコアイコンをクリック!

2007年10月05日

[web拍手]10/4分レス【2】

最近、ちょこちょこっと右側のサイドバーに、色々追加してみたりしていますが。
下の方の、Amazon関係のエリアに私が絵を描くのに参考にしたりした本を載っけています。興味のある方は是非覗いてみてください。
私が実際に読んで参考になったと思った奴です(中には立ち読みだけで買ってない物もありますが)。
今日はその中でも2点だけピックアップして、簡単にご紹介をば。

◎ 漫画バイブル No.5 コマ割り映画技法編 (5)
以前[技術談義]でコマ割の考察を描いたときにもご紹介した本ですね。
今まで、マンガを描いた事ないひとも、他のマンガを参考にコマ割していた方も、独学でコマ割していた方も、参考になるであろう一品。
映画のカメラワーク等の表現技法から、コマ割を考察。
手持ちのお金の関係で(笑)買ってませんが、立ち読みでじっくり読んでしまいました。マンガ描く人、これは買いですよ。


◎ アニメ作画のしくみ―キャラに命を吹き込もう! (CGWORLD SPECIAL BOOK)
生き生きとした動きを表現するにはどうしたらいいか?
この本は、アニメ作画の為の参考書ですが、静止画を描く上でも、けっこう参考になります。
人の動作における、起点や力点、重心、動きの流れ等々、自然な動きの中でそれらが何処にあり、どう動いていくのか。そういった書いているウチに見失いがちな「基本」が丁寧に説明されています。
静止画は、あくまで一連の動作の流れの中の一瞬を切り取ったモノ。動きの基本が解っていれば、躍動感のある、生き生きとした「静止画」が描けるのです。
また、マンガを描く上での、動きの付け方や、コマ割の技法にも役に立つ内容ですよ。
動画をやる方も、イラスト描きの方も、マンガ描きの方も、きっと役に立つ一冊です。
これは、書店で見掛けて、ぱらぱらっとページをめくっていって……衝動買いしてしまいました。正解でしたけどね。

他の本も気になる方は、右サイドバー下部のリンクから飛んで言ってみてくださいませ。



さてさて、それでは昨日分の拍手レス、いってみましょー。
9:32 #37、面白いですよ!ただコメントが思いつかなかっただけですっ!
ありがとうございます。すいません、思わず言葉をせびってしまうような形になりまして…(^_^;)
より楽しんでいただけるよう、続きも描いていきますので、これからもよろしくです。

皆様、拍手とおk…って、あなた1人ですね(^_^;
拍手とお言葉、ありがとうございました。
タグ:WEB拍手 日記
posted by JUSTIZ at 14:00| Comment(0) | TrackBack(1) | めもめも | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/58923209
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

漫画バイブル No.5 コマ割り映画技法編 (5)
Excerpt: 漫画バイブル No.5 コマ割り映画技法編 (5)
Weblog: 忍者大好きいななさむ書房
Tracked: 2009-05-21 23:40