ハコノナカミ

幼女型猫怪人4コマ「プニクロ」連載中!
w01-48.gif
作品リストをまとめたバックナンバーは、上のクロのテコテコアイコンをクリック!

2013年10月16日

落書き道具A

そんなわけで、どーん!
これが私のiPadでのお絵描き道具。
筆圧感知の機能はついていないスタイラスペン。
image-20131015171218.png
写真の下のが二代目ペン。先っぽが筆みたいになってて結構いい描き味してた。まえーに記事に書いたwacomさんのペンが描いてるうちに摩耗でペン先破れちゃって、購入したやつ。
初代はペン先ゴム的なもので、どうも思うようにペンが走らなかったけど、こいつは気持ち良く線が引けた。
で、写真上のが三代目。これは二代目と並行して使ってたんだけど、サイトで色々見て評判良かったから買ってみた。
ペン先に透明円盤が付いているってのが、悪い意味でちょっと気になってたんだけど、これがなかなかどうして。
透明円盤のおかげで鋭角なペンで描いてるのとおんなじ感覚で、しかも描画した線がちゃんと視認できるのが最強(iPadの画面に直接触れて描くから尖ったペン先だと傷ついちゃうからなのか、反応させるためには接地面にある程度の太さが必要だからなのか、スタイラスペンのペン先ってのは総じて太い。この三代目でさえも透明円盤が接地面なのでそれなりの大きさ)。

そして(どーん)。

image-20131015174446.png

これが四代目スタイラスペン、wacom社製iPad用筆圧感知スタイラス『INTUOS』。
改めて今Amazonのレビュー見てみると賛否両論のこの機械。
その真価ははたして!
(続く!)
posted by JUSTIZ at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | めもめも | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月15日

落書き道具@

どうもご無沙汰です(いつもどおり)
見りゃあわかるでしょうが、このブログで描いてる四コマやらイラストは、パソコンでタブレットを使って描かれています。いわゆるデジタルってやつですね。
そんな私も、最近ちょっとした宗旨替えがありまして。
デジタルということには変わりないんですが、メインの道具がiPadになっちゃいました。
なんつーか、わざわざパソコン立ち上げんでもいいし、手元にあれば何処でだって描けるんで手軽なんスよね、iPad。
と言っても、色々絵を弄ろうと思うとパソコン使わないと無理な部分が多いんですけど、まぁ、純粋に絵ぇ描く分にはiPadで十分なのです。
そんな中でもやはり弱点はありまして。
タブレットと違って筆圧感知の機能がないから、描画の線の太さやら色の濃淡のコントロールができないのが玉に瑕。
それができたら、まんま液晶タブレットじゃーん!iPadでそれができちゃったらwacom※さん、商売あがったりだわなー(※タブレットメーカー。液晶タブレットはとても高い。iPadの4〜8倍くらい高い。)

とか、考えてたら出ちゃったんだよねえ。
iPad用筆圧感知機能付きスタイラスペン!その幾つかのうちの一つ、パソコンのタブレットでもお世話になってるwacomさんの出したやつを購入しました。

見ているぶんにはわかんないでしょうが、空き時間にチマチマ書いてるんで結構日にちが掛かったりしています。
このタッチペンが手元に届いたのも、実は9月14日だったりして。
こういうのが更新滞る原因のひとつだな。
ということで、とりあえずアップ〜。
posted by JUSTIZ at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | めもめも | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。