ハコノナカミ

幼女型猫怪人4コマ「プニクロ」連載中!
w01-48.gif
作品リストをまとめたバックナンバーは、上のクロのテコテコアイコンをクリック!

2009年06月01日

いきつぎ

ぷはっ

……2ヵ月以上経ってますかね?
気になって見に来ていただいていた方々。
すいません、実際ハコナカ現在進行系で凍結中です。


どうぞ、ようこその御運びで。
厚く御礼申し上げます。

突然な一方的な凍結宣言の後、何の音沙汰のないまま、2ヵ月半が過ぎようとしています。
関係各所……というか、いつも楽しみにしてくださっていた皆様方、様々な偶然が重なって見にきてくださった方々、そして凍結後何かと気に掛けて覗きにきていただいていたあなたには、御迷惑を掛けていると
思います。重ね重ね申し訳ない。

この間の凍結宣言の際は、何分時間的精神的にも余裕がなく(それは今もですが)、宣言だけの言い逃げのようになってしまったので、今回はそのワケを近況報告もかねて簡単にご説明させていただこうかと思いま
す。

その前に、結論だけ先に言っていまうと、当面の間はこのハコナカ凍結は解けないだろうという事。完全撤退とは言いませんが、戻る見通しも立たないし、必ず戻って来るとも約束出来ない。だからこそ「休業」で
はなく「凍結」なんです。
「待っててー」なんて言えるはずもない。だから、変な期待はせず、見限る人は早めに見限っちゃってくださいまし( ´▽`)/


さて、今回のハコナカ凍結の理由ですが。
理由そのものはいたって簡単。
一日一週間一ヶ月のサイクルの中に、ハコナカに、というか絵とかそういった趣味余暇的なモノに掛けられる時間が存在しないということ。
その原因は、丁度凍結状態に入る直前に私の身に降りかかった、職場の異動。

うちの会社は、異動自体は比較的頻繁にある方なんですが、今回の私の異動は言わば「異業種」間異動。
知らない事しか無い状態で、特に機転が効くわけでも無く、基礎能力も高いわけでもなく、日々苦悩・後悔・挫折の三重苦の辛酸を舐めている状態です。
この間までいた所も、うちの会社全体としては珍しい部署で一般的ではない所だったんで、異業種間異動ではあったんですが、私が個人的に多少はかじったことのある分野だったので、そこは何とか。
苦労はしたものの苦痛ではなかったし余裕もあったので、時間的余裕は無かったものの、ハコノナカミを辞めるという選択肢は全く考えもしませんでした。
しかし、今回は全くの未開地に放り出されたような感覚。
実は今回の異動先は、部署的にはウチの会社の本筋の1つのような所……なんですが、何分今まで通常は関わらないような、本筋に直で役に立つような経験は全くしないという裏道のような経歴の持ち主の私は、入社10年目にして初めて正道のド真ん中を歩かされて、まるでオスカー賞の為のレッドカーペットを場違いにも歩かされている学芸会のにわか演劇役者のように、違和感と疎外感劣等感を感じる毎日。

とは言え、私も妻子ある身。
一家の大黒柱という事で、働かないとダメなわけで。
しかし、王道で経験積んでる入社2年目の新人よりも仕事のできない私は、勤務時間も勤務時間外も、ちょっとでも自力を付ける為に勉強しないとやっていけないという厳しい現実が目の前に。

そんなわけで、今は、というか暫くは、絵とか、マンガとか、ブログとか、言ってられないわけですよ。家族三人生きて行く為には。


以上がハコナカ凍結の真相なワケですが。
精神的にも肉体的にも時間的にも、全く余裕がなくなったということでして、気晴らしも趣味での充実感もなんもなしで、凍結当時はそれこそ死にそうなくらいの勢いでした。
絵がどうのよりも、パソコンそのものの電源も付ける余裕もなく、コメントレスどころか、ネットそのものからも隔絶されたような状態でしたからね。
ネット上に、自らの「自由な人格」というようなものを置いているということがよく分かりました。
最近は多少の開き直りもあり、逃避行動の為に、iPhoneメインで片手間ながらネットには再び潜るようにはなりましたが。
ちなみに、この記事もiPhoneでチマチマ書き溜めた更新文章だったりします。
まぁ、現状の何が改善されたわけでもなく、追い詰められ感は相変わらずなのですがね(笑)


さてさて、長くなってしまいましたが、そろそろ改めて、このハコノナカミを凍結しようかと思います。
ネットでの活動は、私の人生の大切な息継ぎのようなもの。
この間から息継ぎ無しの潜水状態だったので、ついつい長く時間をとってしまいました。お付き合いくださり、ありがとうございました。
ハコナカ復活、ひいては創作活動の復帰については……あてもないので、待ってくれとは決して言いません。
ただ、もしまた再会することができたら。
思い出していただければ幸いです。


それでは、これにてハコナカ幕引き。
ご来場、ありがとうございました。



追(終)伸
ネットでの息継ぎなしでは、生きて行けないけないという事は、この二ヶ月で充分理解しました。
しかし、絵が描けない今の状態では、精々駄文と写真程度が関の山(しかも恐らくはiPhone更新)。そう言うハコナカ更新は、正直本意ではない。
ということで、このハコナカ凍結の間は草葉の陰でちょっぴり呟くことにします。
恐らく他人にとっては聴く価値もない戯れ言独り言。
あえてここで場所は晒しませんが、気になる方はクサバノカゲでも探してください。
posted by JUSTIZ at 01:20| Comment(4) | TrackBack(0) | めもめも | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。