ハコノナカミ

幼女型猫怪人4コマ「プニクロ」連載中!
w01-48.gif
作品リストをまとめたバックナンバーは、上のクロのテコテコアイコンをクリック!

2008年07月31日

しばらくお待ちください

adesd013.gif
どうぞ、ようこそのお運びで。厚く御礼申し上げます。

7月最終日です。
……すいません。未だかかりそうです(トホホ)
そんなわけで、アドエスでちょろちょろっと落書きを。こんなもんでごめんなさい。

絵は相変わらずですが、とある所で2年越しでほったらかしにしていた文章をようやく終わらせた私は、このハコナカでも、ちょっとほったらかしになっていた文章があったのを思い出したわけでして。
そんなわけで(不)連続ブログ小説再開。かつて細菌性の腸炎になっていた娘のお話です。
それでは、どーぞ。




「ギリギリセーフやね」

娘の再検査の後、担当医が母親に告げた言葉である。
何でも、もう後僅かでも状態が悪ければ、入院措置を決断していたらしい。しかし、とりあえずは便は通常のカタチに戻りつつあり、脱水状態に陥ることもなく、高熱が出ているわけでもない。何より娘は相も変わらず主治医の先生の診療に、大泣きしながら、力一杯抵抗する程にゲンキイッパイ。
かくて、娘は晴れて入院の必要性無しの診断を頂いたのであった。

ただし。

このまま最初に処方された7日分の薬剤を、キッチリ飲み続けることが最低条件。
あくまでも経過を診て、入院まではする必要はないと判断されただけのことで、決して完治したわけではないのだ。
最初に病院に駆け込んでからすでに3日間が経過しており、残る弾数は4日分。初日、あれだけ苦労した投薬が、未だ丸々4日間も残っているのだ。
その苦難の道を考えれば、ため息の一つでも漏らしていても不思議ではないというのに、母親は不思議と安堵の表情を浮かべていた。

子を想う母の愛情、強き母性のなせる業か。

勿論それもある。

この再検査までの3日間、娘の激しい抵抗の為、薬全てを娘の体に入れることが出来たワケではなかったので、入院宣告を受けたらどうしようと内心ビクビクしていた所への「ギリギリセーフ」だったので、一気に力が抜けたのか。

勿論、それもあるだろう。

だが、彼女の瞳には、確実に力強い光が宿っていた。自信に溢れていると言っても良い。
彼女にとって、先に挙げた苦難などは、今や物の数には入っていない。
最早口元に浮かぶのは、安堵のそれではない。
不敵な笑顔の裏には、勝利への確信。

……間違いない!
彼女は既に娘への投薬についての、攻略方法を知っている!


(次回攻略編!)


余談ですが、今は、妻が胃腸炎。
それでは、また、お付き合いの程を。


wcrbn_n.gif banner_03.gif マンガ@イラスト-WEBまんが・イラスト作品の検索やレビュー投稿など

↑記事がお気に召したら押していただければ幸いです
ラベル:イラスト
posted by JUSTIZ at 22:04| Comment(2) | TrackBack(0) | オエカキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月29日

描画不調(復帰に含まず)

rakugaki096.gif

どうぞ、ようこそのお運びで。厚く御礼申し上げます。


えー…こんな絵でスイマセン。絵のとおりの状況でございます。
この間、完成寸前の絵が電子の藻屑と化してしまってからこっち、どうにも上手く行かない。確かにテンションは下がってしまってはいましたが、何とか持ち直して筆は何度も取っているんです。……んが、どうにもしっくりこない。そんなわけで、描いては消し描いては消し、モチーフ変えては描いては消し描いては消し。で、結局形に成らず。
出来ないもんは出来ないで、しょうがない。辛いのは辛いけど、これで飯食ってるわけでもないし、所詮はヘタの横好き、趣味の範疇を出るものではないですからね。
問題は、これが何に起因するものなのか。
絵が消えた事やら、はたまたそれ以前から私を取り巻く事象が影響する精神的要因なのか。
若しくは、連日の「仕事疲れ」「休日疲れ」からの頭痛や身体疲労などの肉体的要因なのか。
感覚に技術がついて行かないために発生する、自分の作成物に対する違和感。すなわち、技術的現状限界にぶち当たった際の、壁を乗り越えようともがく過程とも言える「向上的スランプ」…………だったらいいんだけど…なぁ(遠い目)


それでは、また、お付き合いの程を。


wcrbn_n.gif banner_03.gif マンガ@イラスト-WEBまんが・イラスト作品の検索やレビュー投稿など

↑記事がお気に召したら押していただければ幸いです
ラベル:イラスト
posted by JUSTIZ at 15:52| Comment(2) | TrackBack(0) | めもめも | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月25日

復帰

どうぞ、ようこそのお運びで。厚く御礼申し上げます。

ようやく!
ようやく購入しました三菱22インチワイド液晶モニタRDT222WM(BK)!
危惧していたドット欠けも無く(一応ドット欠け保証に入れるところで購入してたんですが)、TN液晶と言うことでの色合いの悪さ・視野角の狭さによる全体視した際の四隅の色の歪みも問題なし。むしろ初期設定が明るすぎて目と頭が痛い!すぐさま調整!
納得の行く商品入手に伴い、今ここに現場復帰宣言!

で、だ。
新しい環境に喜び勇んだ私は、本日早朝5時から起きて、意気揚々と復活絵を描いていたわけですよ。
2時間超と1作品あげるとすれば短めの時間ではありましたが、集中して作業に当たれ、久々の創作活動と言うことでノリも良かった作品でした。
こういう時って言うのは、集中が途切れるまでぶっとうしでやってしまうものでして。この時も、短時間だったという事もありますが、この時も中入れ無しに、一気に描き上げましたね。
絵自体は着色まで仕上がった状態でした。
あとは書き文字を少々入れるだけだったんです。
ふと思い、言葉を調べるためにブラウザを立ち上げたんです。
なかなかウインドウが出てこなかったので、ついつい筆を進めようとしてしまったんです。
たまたま同時にブラウザが立ち上がったんです。

……画面が真っ白だったんです。

ええ、固まってしまったんです。
ええ、保存してなかったんです。
ええ、モニタが新しくなって、自分のパソコンが時代遅れの馬力不足ってことを忘れてたんです。
ええ、全部自分が悪いんです(T皿T){うええええぇぇぇぇ…


そんなわけで、復活にも関わらずテキストオンリーなのは、そういう事なのです(トホホ)


それでは、また、お付き合いの程を。
次回は保存しながら作業するぞ。
posted by JUSTIZ at 09:39| Comment(4) | TrackBack(0) | めもめも | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月21日

めも 液晶ディスプレイ選別

まだモニター購入してなかったりします(トホホ)
とりあえず、値段からスペックからいろいろ考慮した上で、

Diamondcrysta WIDE RDT222WM (BK)

……が最終候補。お値段は4万でお札のおつりが出る程度。
本当のところはナナオのクソ高い奴が欲しかったり、視野角やら発色の為にTN液晶を避けたかったりしたんですが。
昔はディスプレイといえば三菱は代表格だったわけですし(最近はあんまりになってきたという噂。でもそれをいうなら、ナナオも迷走中だとか)、国産メーカーで保障等のサービスも充実(作っているのは中国だったりしますが)、あといろいろ評判も調べていって(ツリかもしれませんが)これに決め……なんか、不安になってきた(笑)
まぁ、正直店頭のものをいくつか見てみると、5・6万超以外はけっこう似たり寄ったりという印象だったので、良しとしますが。
なんだかんだ言ったって、所詮は下手の横好きで続けている素人の手習いの為の道具ですから、そんなにお金をかけるわけにもいきませんし。まかり間違って「生業」となるようなことになれば、別ですけどね(笑)

というわけで、現在(おそらく)最終思案中。
それ買うの待った・こっちのほうが良いよ等の話がありましたら、ぜひに教えて下さいまし。
posted by JUSTIZ at 06:06| Comment(0) | TrackBack(0) | めもめも | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月16日

訃報

本日、午前6時36分。それは唐突に訪れました。
あまりに突然すぎる別れに、私は呆然とするしかありませんでした。
……今思えば、予兆はありました。もっともその時は、調子が悪い程度にしか考えてませんでしたが。
危険であるという、声にならない体の悲鳴を聞き取ってあげられなかった、私の責任です。
6年以上も一緒に過ごしてきたその存在は、最早傍らにいて当然の存在であり、普段特別意識はしていませんでしたが、今になって初めて、無くてはならない存在であったと実感されました。明日から、いや、今日からどうしていったらいいのか見当もつきません。
多少の気の動転もあるのか、今はこの運命に、泣いていいのか、怒っていいのか、荒れればいいのか、落ち着けばいいのか、どう反応していいのか解らないというのが正直なところです。
ただ、私一人のことではないので、早急にいろいろと動く必要があるということは、少なくとも確かなことです。
本来、このような場で書くことではないのでしょうが、気持ちの整理のために。

さよなら。イイヤマ製21インチCRTディスプレイ。



どうぞ、ようこそのお運びで。厚く御礼申し上げます。

いや、あの、開始早々石投げないで(汗)
朝からがっくりと落ち込んでるのは本当なんです!
パソコンもすでに購入から7年目を迎えているわけで、現行の新しいアプリケーションやらWEBコンテンツやらを動かすには、若干辛くなってきた今日この頃。このままパワーアップさせるにも、当時のDELLのモデルは匡体の企画が標準と異なっていて、マザーボードが変えられないとか、メモリが軒並み低価格化している中、適合メモリが256MBで数万円するとかで、買い換えたいなぁ、お金がないなぁとか言っているところに、まさかの結果。突然写すことを拒否したディスプレイ。
スペックが低かろうが高かろうが、画面が見えなきゃどうしようもないということに気づかされましたよ。
うう……せめてものパワーアップとして、ハードディスク換装して、更にシステムの安定化を試みて、時間の合間見つけてのその作業もようやくケリが付いて、さぁようやく絵の方の作業に取りかかれると思って、久々に早朝作業!と意気揚々と立ち上げたというのに……。

はじめはついてたんですよ。しばらくは。
突然、画面が揺らめきだしたなぁと思ったら……波打つように縦に歪みだして、ぷつんっと画面が暗転。電源ランプは消えるわけでもなく、正常起動のグリーンランプから、待機状態を示すオレンジランプへ。一度パソコンの電源を落とし、再起動を試みるも、立ち上がるのはパソコンだけで、ディスプレイはミドリ点灯の後、画面自体には光を灯さず、暫くしてオレンジ点灯。
もしかすると、接続コードか接続端子、最悪パソコンのボードが異常有りかな?と、コードをディスプレイから外して電源ON!これで「信号来てないよ」と英語で怒られればディスプレイ自体は問題……あった。メッセージ等は全く表示されず、再びミドリ→オレンジ。異常有りイイヤマくん本人だな、これは。
畜生、CRTの売りは丈夫で長持ちじゃなかったのかよぅ(;_;)

さてさて、問題はこれからどうするか。
修理に出すべきか?
でもすでに購入から6年経過してて、保証なんてとっくに切れちゃってるしなぁ。
新たに液晶ディスプレイを購入してしまうか?
少なくとも今の21インチは下りたくないし、あんまり安いの買っちゃうと後が辛いしなぁ…。
いっそのことディスプレイとのセット売りを狙ってパソコンごと買い換えるか?
昔に違って、今持っている6年前のパソコンとは比べものにならないスペックのモノが、当時よりも安く買えるけど……当時より財政は厳しいしなぁ(泣笑)

むぅ、どうしよう?


それでは、また、お付き合いの程を。


wcrbn_n.gif banner_03.gif マンガ@イラスト-WEBまんが・イラスト作品の検索やレビュー投稿など

↑記事がお気に召したら押していただければ幸いです
posted by JUSTIZ at 20:46| Comment(5) | TrackBack(0) | めもめも | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。