ハコノナカミ

幼女型猫怪人4コマ「プニクロ」連載中!
w01-48.gif
作品リストをまとめたバックナンバーは、上のクロのテコテコアイコンをクリック!

2006年05月28日

ごめーんなさーい

今日は友人の結婚式があったため更新できませんでした。
実は、私的に良い知らせがあったので、絵日記あげたかったんですが……。
また、今週中ごろの臨時更新(あればですが)か来週の更新でお知らせしますね。
posted by JUSTIZ at 23:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 旧事務連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月25日

コッコ観察日記

sasie068.jpg

最近よくひとりで遊んでます(*^_^*)


徒然に蛇足
posted by JUSTIZ at 10:08| Comment(5) | TrackBack(0) | 旧絵日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月21日

Q.なぜ嘴(クチバシ)があるのですか?

rakugaki025.jpg

今週のコッコの様子はちょっとお休み。
実は今日は入院している友人のところにお見舞いに行ってまして。
絵をがしがし完成させる時間が取れませんでした。
そんなわけでいつものコッコ日記や回想録シリーズはお休み。
期待してきた人ごめんなさい。
「もう慣れっこです」って方も、良い意味の裏切りが出来なくてごめんなさい。

というわけで、今回は予想以上の残業の嵐で先週中頃からアップできずにいた絵を流用させて頂きました(絵はちまちま描いてたんですよ〜)。
流用というか、繰り上げ当選というか。


最近世間からだいぶと遅まきながら、「mixi」を始めさせて頂きまして。
そっちの方から流れてきた人も居ると思いますので、改めて自己紹介がてら、私の自画像の話を。


今回の冒頭の絵では、すごい久々に描かせて頂きましたが、このブログを始めるにあたり用意した自画像は「アデリーペンギン」でした。
昔は絵日記などは全く描いておらず、純粋な(?)お絵描き修行アップ用ブログだったのですが、ひょんな事から絵日記を描くようになり、その際、日々の出来事等の表現にペンギンのままだと描写しづらいという切実な問題があったために、今のような「嘴人間」にコンバートしたわけです。

嘴があるのは、、ペンギン自画像の名残と、あくまで自画像は「アデリーペンギン」だという主張ということと、あと既に書いてしまってるんですが、嘴描いてる方が何となく本体に似ていると言うことなのですね。


あぁ……メリハリは無いわ、オチはないわふらふら


オチの欲しい人はこちらへ
→→→『河童のかわながれ〜安西先生、ブログがしたいです…』

ここは友人……いや強敵であるかわたろう氏の書くブログなのですが、まぁ、おもしろいので未だの人はお試し下さい。
クスリとしてしまうものから、爆笑ネタ、スカッとするネタと取りそろえは豊富です。

……ただし嵌ると世界を斜めから見てしまうようになるおそれがあるので、用法用量をよくご確認の上、お求め下さい。




……その彼には
「むしろペンギンの方が似てる」と言われてしまいましたたらーっ(汗)(ギャフン)
posted by JUSTIZ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧楽描き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月14日

回想録〜出産編『急展開』

というわけで。
ようやく、話し始めです。
いずれ描くと言って……もう2ヶ月以上経っちゃってますね。
相方の出産前後のお話。
ネタ的に、もう一言・単発記事では話し切れない為、「回想録シリーズ」と銘打って、不定期連載記事として小出しにしていこうかなーって思っております。


sasie067-1.jpg

急に入っちゃったんですよねぇ。
前の職場での後輩の結婚祝いを兼ねた飲み会。
その後輩とも仲良かったし、上司や先輩にもお世話になってたのもあって、外すに外せない。
まぁ、今日明日が予定日だったら勿論丁重にお断りしておりましたが、予定日は3/9とまだもう暫く日にちがありましたし。
相方のありがたい一押しもあり、その日は相方をひとり残し飲み会の席へ。

飲みの現場は我が家からもさほど離れていない大阪ミナミ。電車に乗って10分とかかりません。
まぁ、何かあってもこれなら直ぐ駆けつけるだろうという考えもあったのですよねぇ。
かくて宴会の火ぶたは切って落とされ、アルコールも頭に回り始め、懐かしい話など、わーわー話していたとき……




ヴヴヴヴヴヴヴヴヴ



ポケットの中で振動する携帯電話。

sasie067-2.jpg


実は何となく予感はしてました。
ほら、あれですよ、あれ。

「傘を持っていったら雨は降らない」

この夜、私が飲みに出て行かなかったらコッコが産まれるのは未だ先の話だったような気がします。

まぁ、そんなわけで。
元同僚・上司達に「早く帰れ」と快く追い立てられながら、店を後に。


小雨の降る夜の街。

少しでも早く、家に辿り着くため。

少しでも早く、相方の元に戻るため。

少しでも早く、不安であろう相方を安心させるため。

私ゆーすは一本でも前の電車に乗るために走ったのです。




そして……






sasie067-3.jpg

家に入ると。
やたらと落ち着き払ってテレビを見ている相方が居ました。
いやぁ、その落ち着きっぷりと言えばあぁた!


君、破水したんとちゃうんかいなっ!?


うちの相方様は、昔から土壇場に強い方でして。
破水後、一旦は焦ったらしいんですが、その後すぐにテキパキと病院に連絡。
簡単にではあるものの、とりあえずの入院準備をして、とりあえずテレビを見ていたそうだ(笑)
私に連絡を入れたのも、既に病院・実家に連絡した後のこと。
あの電話の時には、すでに一段落して落ち着き払っていたわけだ、相方は。


なんか、ひとりでテンパってたみたいね、私(^-^;


そしてその後。
せめてもの旦那の役割として、相方をタクシーへとエスコート。
いざ出産!と病院に向かったのでした。

がんばれ!相方!
元気に産まれてくれ!コッコ!
なんかあんまし役になってないぞ!私!(TΔT)


                                  〜続く〜
posted by JUSTIZ at 23:05| Comment(3) | TrackBack(0) | 旧絵日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月10日

幻の創作料理

rakugaki024.jpg

現在進行形で独り暮らしのわたくしめは、当然のように自炊をしているわけで。

いつも帰ってくるのは8時9時だったりするので、ある程度出来合いの物で簡単に済ますのですが、昨日仕事が終わったのは7時!
こんな早く終わるのは久しぶり!(でも残業はしてるんだな)

ってなわけで、帰りに家の近所のスーパーで買い物して、れっつくっきんぐ!(キューピー)


1品目〜

okazu01.jpg

ジャガイモとタマネギを炒めて焼いたもの。
塩胡椒で軽く味付けして、焼き肉のタレでアクセント。
まあ簡単。しかもでりぃしゃす。

しかしこれでは料理という程ではない!
次は創作料理だ!
当初、、先に飴色になるまで炒めた刻んだタマネギとともに、安かったので思わずで買ったお肉を焼くつもりだったのだが、1品目の量が多すぎたのと、別にカレイの唐揚げも買っていたので急遽変更。

何を使う?肉の代わりに何を使う?
飴色の刻みタマネギを無駄には出来ないぞ?


おのれ!!この雄山の味覚と嗅覚を試そうというのかっ!!


と言うわけで2品目〜

okazu02.jpg

……なんだこれは。

一見麻婆豆腐風のこの食べ物。
そうです。豆腐なんです。豆腐と刻みタマネギを炒めたモノ。
おお、これだけ聞くとなんだか創作料理っぽい。
もちろん桑の実などは入っていません。


この料理で学んだ事があります。


一つ「絹ごし豆腐をフライパンに投げ込むと、震えながら暴れ出す」
一つ「フライパンとの接地面のみ焼け、フライパンにこびりつく」
一つ「上まで火が通らない」
一つ「中が熱せられた段階で、豆腐は割れ、粒状のモノが吹き出す」


とっさに豆腐を小さめに刻んでいき、一気に刻みタマネギを投入!
それでも一向に様子の変わらない豆腐の上部を見ていると、グダグダの予感がぬぐえない。
こうなったら仕方がない!
抜くぞ!伝家の宝刀!




焼き肉のタレ、どばっ。





あら不思議。それなりにいい匂い(笑)

とりあえずしっかり味付けの麻婆豆腐風創作料理のできあがり。
お味の方は……。

……。

…………。

うん。食べれます。食べられます。
でも、豆腐、なんか湯豆腐とはまた違った……みそ汁ともまた違った……なんていうか……「あたたか〜い豆腐」。

……ヤメレバヨカッタ……。
山岡さんも「ワインと豆腐には旅させちゃいけない」って言ってたし。

しかし、驚愕すべきは伝家の宝刀「焼き肉のタレ」!
とりあえずは、美味しいっぽい食べ物になるんだもんなぁ。
まさに魔法の調味料!
時間が経つに連れ「あたたか〜い豆腐」からしみ出てくる水分の存在さえなければ、それなりに美味しかったといっても良かったかも知れない。

ありがとう、相方!
素晴らしいテクニックを教えてくれていてホントにありがとう!
なんとか残さず間食することが出来ましたもうやだ〜(悲しい顔)


すいません。私、料理できないんです。
得意料理は「不味いケチャップライス」「不味いチャーハン」。
レシピ道理に作っているのに、ほとばしるセンスの無さ。
食い物の記事を書こうなど、滑稽千万だ!

トホホ……早く相方の料理が食べたいと言うオチふらふら
posted by JUSTIZ at 00:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 旧ソノタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。